ER Masterのファイルが肥大化し開けない場合の対応方法

現象

ER Masterのファイルが開けない。
特定の条件下でファイルが肥大化し、ファイルが開けなくなる模様。
https://teratail.com/questions/24091

原因

ER Masterのバグが原因で重複行が大量に生成されていた。

			<columns>
				<normal_column>
					<id>16</id>
					<referenced_column>47</referenced_column>
					<referenced_column>47</referenced_column>
~以下、同じ内容が約30万行続く~
					<relation>1</relation>
~以下、同じ内容が約30万行続く~

対応方法

重複行の削除

サクラエディタを使う

1.サクラエディタでxxx.ermを開く。
2.「Ctrl」+「a」で全選択。
3.「Alt」+「m」で重複行削除。

参考URL

第4回:サクラエディタで重複文言を削除する方法

ER Masterのファイルが肥大化し開けない場合の対応方法 - ER Masterのファイルが肥大化し開けない場合の対応方法

(linux環境がある場合)uniqコマンドを使う

以下コマンドを実行して重複行削除ファイルを別名で保存

uniq xxx.erm > 保存したいファイル名.erm

結果

ファイル展開時に固まらなくなった。

懸念

根本的解決ではないので再発する可能性あり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。